〜参加賞・費用公開編〜 ちーばくんと徳島を走る

第9回徳島・海陽究極の清流 海部川風流(ふる)マラソン

〜参加賞・費用大公開・ちーばくん〜

 

豪華すぎる参加賞

公式に記載されていた参加賞はタオル。受付時に受け取るナップサックには、タオル以外にも沢山。

タオル、ナップサック、たわし、プリン、阿波尾鶏入りカレー、人参ドレッシング、携帯ストラップ。

f:id:korota555:20170225011532j:image

地元特産品

f:id:korota555:20170225011727j:image

世界で一つのストラップ

f:id:korota555:20170225011815j:image

 f:id:korota555:20170225012528j:image

評価高いのは納得。

 

お土産

金長まんじゅうと四国限定のポンジュースチロルチョコ(すっごく美味しいから、関東でも常に売って欲しい)

f:id:korota555:20170225012648j:image

 

費用大公開

今回は特別に遠征費用大公開。

参加賞 7000円

飛行機代金(特割75)往復20070円ー12000スカイコイン=8070円

バス代(羽田空港第2)1030×2=2060円

宿泊(楽天トラベル)8000ー楽天ポイント8000=0円

バス代(徳島駅-会場-徳島空港)4200円

食事代金 1200円

お土産代金 1500円

合計24030円

 飛行機代金は、特割75とスカイコインを一部使用、宿泊代金はポイント使用でゼロ円だったので、遠征した割にはお安くなりました。

東京マラソンのチャリティ枠に入ったつもりで遠征してみたけれど、かなりお釣りが来た。

 

ちーばくん

人生初の真っ赤なちーばくんのシャツに、ちーばくんの人形を付けて走るおばさん(卑下して使うつもりはないけれど、表現するには一番適している、おばさん。)まさに旅の恥はかきすて。自宅周辺では犯罪に近い。 

残念なことにだーれもちーばくん!と声をかけてもらえなかった。

 

ゴール後、ちーばくん、まだまだじゃの〜。せんないのーそんな声をかけながら一人更衣室でちーばくんを片付けていたら、あら、可愛い赤いクマちゃん🐻、と声をかけられた。

ハハハ、千葉県のゆるキャラ ちーばくんです!と宣伝をしておいた。

 

これで徳島に一人、ちーばくんが認知された!

 

でもですね、ちーばくんはクマではなく、ちばに住む不思議な生き物。です。
未知のものに立ち向かうときほど勇気と情熱がわき、からだが赤く輝く。食いしんぼうでいたずら好き

ちーばくんは同士。

 

目標

食いしん坊ちーばくんと食いしん坊korotaはマラソン大会を駆け巡り、ちーばくん認知度を上げていきます。(私には速さ求めるマラソンは向いていない)

 

総括 

言わずもがな、ランネットの評価が高いのは、納得の大会でした。

誠に勝手ながら、(たいして大会出てないクセに)korotaとしては

どんっ。

西の海部川風流(ランネット2015年98.2点 )

東のはが路(ランネット2015年 97.9点)

と、評価させていただきます。

さてさて、2016年どちらが勝つか楽しみです。

 

長らく?のレース展開もないレース内容におつきあい頂きありがとうございました。

 

お時間がない方はここでSD

お時間が比較的ある方は引き続きどうぞ。

骨折

私毎ですが、館山フルマラソンの3日後2月1日にランニング中に転び、右手小指を骨折しました…

あの時、海部川風流に向けてみっちり走ろうと計画していた矢先の出来事で、どうして転んだかさえも記憶にない出来事でした。

人生初の骨折、たかが小指、されど小指。色々と不便である事と、趣味で家族や仕事に迷惑をかけるのは二度としてはならぬ、と誓った日々。深く反省。

 

リハビリ

現在はシーネと言う固定器具が外れて自由。

自由ダァ〜

しかし、本当にしんどいのはこれからだ。

全く曲がらない小指。骨折していないはずの支えとして犠牲になった薬指まで曲がらない。

ぶつかると涙が出そうなくらいにガンガン痛い。走ると振動が骨に伝わってひびく。マウスの右クリックが涙スイッチになるとは想像さえしていなかった。

器具を付けてフルマラソンは走れたのに、自由になった今、千葉県民マラソンのハーフは走れるのか不安。自由になってもまた落ち込む。自業自得だ仕方ない。

しばしリハビリに専念、頑張ります。

f:id:korota555:20170226215312j:image