第33回 富里スイカロードレース ペーサーはコマさん。まさにリスペクト

遅速なレース展開を長々とお話しするつもりは毛頭ございません。
リスペクトコマさんの事と、レース以外のお楽しみ、をメインに。

ペーサー
えっ?コマさん 💦
f:id:korota555:20160627220756j:image
なんと、コマさんが5キロ(定かではないのですが)付近まで、私のペーサーでした。
給水所でコマさん見失なう⇒コマさん追いかける、の繰り返し。
リスペクト。
コマさん、ほぼ5:40前後で走られてましたから、リスペクト以外、選択肢はない。

給スイカ
コマさんペーサーを追い越し、いざ、給スイカ所へ。
目印がスイカのアドバルーン
f:id:korota555:20160627215552j:image
この大きさのアドバルーン、何キロの重しが必要なの?
って、気になりだして。ヘリウムガスが密度0.17で、200リットルくらいいや、もう少しあるかな?
あそこにくくりつけてて大丈夫か?
しょうもない事を計算し始めながら、スイカのタネを飲み込むべきか、出すべきか、悩ましくスイカを食べ。
f:id:korota555:20160626214205j:image
二切れ食べて、水が欲しくなって、走り出す。
暑さで水切れ寸前。

おかしいなぁ、もっとたくさん、スイカを志村食いするはずが…

ファンラン
コマさんは凄すぎて真似は出来ないけれども、皆さん、衣装は様々。
スイカのコスチュームに、浮き輪持って走る人、ビーチサンダルで走る人、マラカスシャカシャカ走る人。
血眼で走る人はいない(先頭は別として)。けれども、皆さん私より速い🙀
見ていても、一緒に走っていても、楽しいレース。人気があるのがわかります。

ゴールまで1キロ、本気出す
あと、1キロちょい。
スマホのメールを確認すると(ファンラン過ぎる)、ゴールで待ってるby家族大中小トトロ(夫+息子二人)。
やばい、早くゴールせねば。この暑さの中、待たせるのが可哀相だ。
俄然、やる気だしてスタコラ。
なんとか自己計測ではギリギリの1時間切り。
PB更新ならず。
楽しく走れて、秋に繋がると信じて、良しとする。

麦茶とスイカと屋台と
ゴール後に待ってるのは、お楽しみの
麦茶、スイカ、そして屋台。
ポテト、スイカスムージー、イチゴかき氷、和風バジルソーセージ …
屋台の充実には、家族も大満足。
お土産(写真にはないけれど、トウモロコシも)もなかなか美味しかった。
パッと見、スイカのサブレか?と、思ったら、ピーナッツサブレ。
f:id:korota555:20160628220537j:image

リスペクトコマさん
会場内で歩いているコマさんを発見。
ゴールしたんだ、お疲れ様(80分内かどうかはワカラナイけれども)
しかも、ゴール後もコマさんのままで。
ありのままの姿を見せない。
カッコイイ💫
ありのままのコマさんは、フルマラソンをどんなペースで走るのか。
でも、コマさん。大会当日は熱中症が頻発する蒸し暑い日、あまり無理しないで下さいね。

コマさんの走力にリスペクト…