千葉県民マラソン2016〜会場編〜

会場目指して歩きます。

アッッ、あれは、あの方はもしや。f:id:korota555:20160308233634j:plain

千葉ットマン…

エンジントラブルで試走は中止だそうです。


写真付きメール送ると、、、

『すげーこの格好で走んの大変じゃない?』

はい⁇千葉ットマンだよ、わかってないなぁ〜。

ランナーな訳無かろうが…


さて、さて会場入りです。

女性更衣室は体育館奥(トレーニング室)にあります。

の、表示と係の方に促され進みます。

10キロに参加される方との時間差でしょうか、私が利用中はガラガラでした。

着替え終わりますがスタートまでまだ1時間もあり、ドキドキが増して…。

そう、初心者ランナー、ここからスタートまでの一時間弱、何をしたら良いのかわかりません。

入念なストレッチをされている方、あっステキ、カッコイイ。横目でチラ見。

到底真似出来ません、体硬いのが自慢なので。 


更衣室を後にし、荷物を預けます。

(半透明の大きなビニール袋に荷物を入れ、ガムテープでゼッケン番号をマジックで記入してくれます。係員さんがやってくれるし、はい、ガンバッテー。うれし。)


生のり味噌汁美味しい、と評判だったので、早速いただきました。

評判通り美味しかったです。お代わり二度する程。

今回の二時間切り達成の結果はまぎれもなく味噌汁パワーです。間違いない。


数年前には餅、お汁粉、なんて振る舞いがあった様ですが、残念ながらありませんでした。


味噌汁飲んでいる間、ゆるキャラのチーバ君がラジオ体操をしていて

f:id:korota555:20160309000201j:plain

笑えた、癒された。

味噌汁とチーバ君が、私に平常心を戻してくれた、ありがとう。


まだ時間の余裕があるので、会場内をウロウロ。

体育館の隣には広いアップスペースがありました。皆さん、ストレッチやら短距離やらジョグをしていました。

私はアップはしません、体力温存します。

レース走り始めがアップの代わりなんです(自論ですよ)。


途中トイレに寄り(体育館の中、外とも大行列にはなっていませんでした)

スタートまで20分。ちょっと早いかな、と思いつつもボチボチスタート地点まで歩きます。

陸連登録者以外はスタート場所の指定はありません。

どこに並ぼうが自由らしい。

じゃーここら辺かな、ランパン・ランウェアの雲の上の方達がいない、同じ出で立ちの方達がいる場所にあえて並びます。


後はスタートを待つのみ。

雨雲レーダーを見たくて携帯を見ると…大トトロ(夫)よりメールが。

何〜15キロ地点で応援するよ、だと?

あれ程言ったじゃないか、雨降って小、中トトロ達(息子)がぬれたら大変じゃないか→風邪ひき→学校、保育園休む→会社休む→だから、嫌だ。


メールを打とうとしていたら周囲にザワつきが、

そう、スタートです。


レース編に続きます