千葉県民マラソン2016 レースレポ 往路編

第38回千葉県民マラソン に参加してきました。

2016年3月6日 

二度目のマラソン大会参加。

そして人生初のハーフマラソンです。


目標 2時間切り

結果 記録 1時間56分

          ネット 1時間55分


大会参加前はブログ中心に大会模様を検索しまくります。

きっと来年の参加ランナーさんの誰かに役立つかも。

と、筆不精、かつ、ランナー初心者ですが、ならでは、の内容でお伝えできれば。と思いブログを始めました。

どうぞよろしくです。


〜往路編〜

大会当日まで、車で行くか、電車で行くべきか、悩む。


例年、車は大会終了後、なかなか出られないらしい。

でも、バスに乗るにも長い列らしい(有料だったので、余計に文句があったかも)。幸いにも、今年からバスは無料になりました。

で、結局の所

往路 電車とバス

復路 お迎え

家族が大会終了に合わせて富津のジャスコに来る→私走り終わったらジャスコに歩いて向かう(余計疲れる事、念頭に無かった)→お昼一緒に食べ→帰宅


家族へ:じゃ、お願いね、二時間で完走する予定だから(家族は苦笑、信じてない)、12時くらいに合流ね。応援は要らないからね、応援来ないでね、雨ぬれるからさ。

と何度も釘打っておく(マジで守られはしなかった)


内房線に乗ると、うわーランナーだらけ…

学生さん多し、若いっっ速かろうね、君達。遅かろうね、自分。

と、朝っぱらから根拠は若さだけ、で負けた気分。

やっぱり車で行きゃ良かったかな。

車窓風景で気を紛らせ、落ち着かせる。あぁ、天気良さげじゃないか、三年連続雨だったから、また雨になるんじゃないかとある意味期待していたのに。

雨のレースなんでしょう、事前に情報入手して、100均ポンチョも帰りの靴もちゃんと用意したぜぃ。


そうこうしていると、青堀駅を下車。狭いホームにランナーでごった返しです。

駅を出てすぐに乗り場がありました。しかもバスは5台くらい待機しているし、列は成してますが、立ち止まる程の待ち時間はありませんでした。

駅のホームを降りてから10分はかからずに乗車。なーんだ、大会側も改善してんだなぁ、と感心。


バスに揺られ、会場までは青堀駅から10〜15分くらいだったでしょうか(かなりドキドキ、すでに興奮してきて時の感覚なし)

さぁ、着いた。

バスを降車し、誘導員さんに促されながら会場へ向かいます。


あっ、ちなみに8時くらいに会場へ着いた頃には体育館に一番近くの駐車場は満車のようでした。


次は会場編です。